トリミングとグルーミングの違いか

MENU

トリミングとグルーミングの違いか

ペットを飼っていると、トリミングという言葉を聞くようになるかもしれません。

 

トリミングは割とよく聞く言葉なのですが、それ以外にもグルーミングという方法もあり、両方とも同じペットのお手入れをするという意味で使われています。

 

では、具体的にトリミングとグルーミングはどんな違いがあるのでしょうか。

 

まず、トリミングは犬の体全体のバランスをとる方法の事を言い、毛並みを揃えていく事を言います。

 

例えば、犬の毛を抜く技術のプラッキング、バリカンやクリッパーなどを使って毛を刈っていく方法をクリッピング、ハサミを使って切っていく事を飼ってティングなどと言います。

 

また、トリミングの事をトリムという事もあり、トリミングを行えば、犬もより快適に過ごせるようになります。

 

そして次に、グルーミングなのですが、グルーミングは犬の毛をお手入れする方法の全体的な事を現しています。

 

つまり、トリミングはグルーミングの1つという事になり、犬をキレイな状態に保つという意味でもほとんど変わらないのです。

 

ですから、トリミングと言ったり、グルーミングなどと言い方が変わっても、中身に関しては、それほど差が感じられないケースも多いのです。

 

どちらも犬をキレイな状態に整える事を現し、犬の健康状態だけでなく、見た目もケアできますので、必ず定期的に行ってください。

 

自分でできない場合は、ペットショップへ行ってグルーミングをお願いしましょう。

 

プロに任せれば、楽にできますし、キレイにグルーミングをしてくれます。

 

愛犬や愛猫などのペットを飼う時には、ぜひグルーミングやトリミングをしなければなりません。

 

犬や猫は毎日お風呂に入る習慣もなければ、毎日体を清潔な状態に保つという習慣もありません。

 

これは当たり前のことを言っているかも知れませんが、キレイな状態に保つ事で、病気になりにくくなったり、炎症を起こしにくくなるなどのメリットがあります。

 

また、ペットに対してトリミングやグルーミングを行うことで、コミュニケーションにもなり、より信頼してもらえるようになるでしょう。

 

基本的なグルーミングの方法としては、ブラッシングをして毛の中に埋まっている抜け毛や毛玉になっている物を取り除く事ができます。

 

さらに、ペットの血行や新陳代謝を高められますし、病気の予防にもなります。

 

グリーミングをさぼりがちになってしまうと、毛の中にノミやダニ、細菌などにおかされてしまい、病気になったり、体に大きな負担をかけてしまったりします。

 

トリミングをする場合には、爪や耳、肛門店の手入れをするのですが、犬や猫はそのお手入れをしていないと、生きにくくなったり、爪が伸びすぎて何かトラブルを起こしてしまう可能性もあります。

 

ペット自身も自分でケアすることもあるのですが、それには限界もあります。

 

ですから、人の手でケアしていくことも大切になるのです。

 

面倒かもしれませんが、ペットのためにしっかりグリーミングやトリミングを行ってみてください。

 

そうすることで、ペットの健康を保ちながら、生活していけるようになります。

トリミングとグルーミングの違いか関連ページ

一流のトリマーになるためには
日本には、ペット用のトリミングをしているお店が増えてきています。 そのため、同じトリマーでもすごい腕を持っているトリマーや、始めたばかりであまり経験したことないようなトリ
専門学校でトリマーの資格を取得する
最近は、ペットブームになったという事もあり、トリマーを目指す人も多くいました。 トリマーになるためには、資格が必要という訳ではないのですが、専門学校で勉強したり、資格を取
トリマーの就職先について
ペットブームに加え、トリミングについての関心も高くなってきたことから、トリマーとして活躍したいと思っている人は結構多いのではないでしょうか。 特に、犬が好きで犬のために何
トリマーが活躍する場所
一言にトリマーと言っても、様々な種類があります。 一般的な家庭で飼われている犬をトリミングする人、ドッグショーなどに出演する犬をトリミングする人、訓練をする人などがありま
トリマーの歴史を調べる
大切にしているペットをケアしてくれる人として活躍している、トリマーなのですが、最近はどんどんトリマーが増えてきています。 トリマーが増えてきた背景としては、ペットブームに
犬のトリミングを選ぶためには
犬をトリミングする時には、どのようにお店を選んだ方が良いのか知っていますか。 トリマーはみんな同じではなく、トリミングをする人によって質が違っています。 例えば、始
猫のトリミング
ペットとして猫を飼っている人も多くなってきました。 ですが、猫は気まぐれで、あまりなついてこないため、健康ケアや管理を怠っている飼い主が多いのも現実です。 猫は自分
トリミングで使われる用語
トリミングの専門用語は、一般的にあまり使われるケースがないかもしれませんが、ペットを飼っているのでしたら、覚えておいて損はないですので、しっかり覚えておきましょう。 特に
a
a